blog

2018.01.16/

TOMSが行っている貧しい子供たちに靴を配布するための「#withoutshoesキャンペーン」

世界中には貧困のため日々裸足で過ごす子供たちが沢山います。今回紹介するのは、そんな子供達に靴を寄付するために行われた「#withoutshoesキャンペーン」です。

1つの投稿が子供たちの笑顔に変わる

参加方法はとても簡単で、裸足の写真と一緒に#withoutshoesをつけてInstagramに投稿するだけ。するとその投稿に対して1組の靴が子供達に寄付される仕組みとなっています。自分のちょっとした行動が、世界中の子供たちへの支援につながるキャンペーンです。

寄付した靴の総数

キャンペーン期間中に寄付できた靴の数は約296,243組とされています。このキャンペーンは各国で定期的に行われているようで、キャンペーン開始から現在に至るまでの寄付された靴の総数は定かではありませんが、相当な数を子供達に届けているのではないでしょうか。このことからもキャンペーンを行う成果は十分にあると言ってよいでしょう。

注目度の高いInstagramで若者の参加を促す

気軽に投稿ができるInstagramを使ったキャンペーンは、若者からの注目度も高いように思います。これは子供たちの健康と教育の問題に対する意識を高めるために行われたキャンペーンでもあります。ただ寄付をするというだけでなく、世界中の子供たちが抱えている問題にも目を向けてもらう、いいきっかけになるキャンペーンですね。

キャンペーン概要

主催:TOMS – アメリカ
成果:296,243組の靴を寄付


<投稿写真>
#withoutshoes • Instagram photos and videos
<参照のブログ記事>
11 most memorable social media marketing successes of 2015 | CIO
お問い合わせ

Contact

フォームに必要事項をご入力の上、「送信」ボタンを押してください。担当者より、回答・返信させていただきます。

[名古屋本社]愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19 キリックス丸の内ビル5F TEL:052-253-9866TEL:052-253-9866

[東京支社]東京都中央区日本橋本町2丁目3-15 共同ビル新本町43号 TEL:03-3525-8640TEL:03-3525-8640