blog

2017.11.14/

アメリカのフードチェーン店Taco Bellの新しい絵文字が公開された記念に開催した「#TacoEmojiEngineキャンペーン」

今回ご紹介するのはアメリカのフードチェーン店Taco BellがDeutsch LAと提携して主催した、つぶやいた絵文字からアニメーションGIFが自動生成される「#TacoEmojiEngineキャンペーン」になります。

600個の絵文字から自動生成されるGIアニメーション

Twitter上で“絵文字+絵文字”といった形でTaco Bellの絵文字を入力してつぶやくとすぐに自動返信がかえってくる仕様。それにはGIFアニメーションが添付されており、絵文字が合体されていくアニメーションを見ることができます。例えばサングラスをかけた絵文字とタコスの絵文字を組み合わせるとサングラスをかけたタコスのGIFが送られてくるというキャンペーンでした。

8万件近くのエンゲージメントの獲得

ピーク時には平均38個連続してツイートされ、キャンペーン終了時には798000件ものエンゲージメントを獲得しました。

ユーザーを巻き込んだキャンペーン

ユーザーに積極的な参加を促すためにはプレゼント内容で呼び込むことももちろんですが、今回のようにユニークなキャンペーンを考えることも非常に重要。自分で組み合わせた絵文字がアニメーションになって返ってくるというのはシェアするのにとても良い話題です。他者にシェアしたいと思わせるようなキャンペーンを考えることが成功の近道なのかもしれません。 今回の事例では自動生成ツールの開発を行ったようですが、そのコスト以上の成果を挙げられたキャンペーンでした。

キャンペーン概要

主催:Taco Bell – アメリカ


<キャンペーン時のInstagramの記事>
Taco Bell@Baihaqiaffandi_ #TacoEmojiEngine

<参照のブログ記事>
Social Media Campaigns: 13 Proven Tips to Boost Your Campaign Results
お問い合わせ

Contact

フォームに必要事項をご入力の上、「送信」ボタンを押してください。担当者より、回答・返信させていただきます。

[名古屋本社]愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19 キリックス丸の内ビル5F TEL:052-253-9866TEL:052-253-9866

[東京支社]東京都千代田区神田小川町1-10-2 ATELIER YOURS 小川町 303 TEL:03-3525-8640TEL:03-3525-8640