blog

2018.01.25/

大手キャンディーブランドSkittlesが行ったブランド価値を拡める参加型キャンペーン「Mob the Rainbowキャンペーン」

世界中には多くのファンを獲得しているブランドが存在します。今回ご紹介するのはファンの数をマーケティング活動に活かすために工夫された参加型イベントの「Mob the Rainbowキャンペーン」です。

参加型イベントで構成されたキャンペーン

10種類ほどの参加型イベントが行われた中で、大きな反響があったのは「バレンタインに日頃の感謝を込めて、Skittlesをプレゼントしよう!」というものでした。普段は多くの人に嫌がられている駐車取締官にサプライズでSkittlesをプレゼント。実際にその場面を動画におさめ、Facebookに投稿するというSNS版の視聴者参加型キャンペーンです。

ブランド価値の拡散

ブランド価値を高める内容が含まれた参加型のイベントを行うことで、視聴者たちは改めてSkittlesの良さを知りSNSを通じて多くの人へと拡散していきました。ブランドとユーザーとのエンゲージメントの活性化に成功し、キャンペーン開始6ヶ月でファン数が約2倍に増加するという成果を得ることができました。

参加型イベントとSNSを活用した戦略

今回紹介したキャンペーンは、スターバックスコーヒー、コカ・コーラに次ぐ世界第3位のポジションを誇っていたブランドが行ったものでした。既に多くのファンを獲得しているブランドが更なる成果を得るのは簡単なことではありませんが、今回のような参加型のイベントとSNSをうまく活用することでブランド価値を拡散させることに成功しています。今までにないような斬新な戦略で、多くの人が楽しめるキャンペーンを行うことがより成果につながるのではないでしょうか。

キャンペーン概要

主催:Skittles – アメリカ
成果:ブランドとユーザーとのエンゲージメントの活性化に成功
最初の6ヶ月間でファン数が約2倍に増加


<参照のブログ記事>
Skittles 'Mob the Rainbow' Case Study
お問い合わせ

Contact

フォームに必要事項をご入力の上、「送信」ボタンを押してください。担当者より、回答・返信させていただきます。

[名古屋本社]愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19 キリックス丸の内ビル5F TEL:052-253-9866TEL:052-253-9866

[東京支社]東京都中央区日本橋本町2丁目3-15 共同ビル新本町43号 TEL:03-3525-8640TEL:03-3525-8640